アクセス解析

2015年03月23日

みんな、たくさんありがとう。

20150323103855081.jpg
20日、虹の橋の先にいるこおりちゃんのところに旅立ち。
夜、みんなで一晩すごし、みんなで一緒に川の字で寝て。
21日、お空に旅立つのにお見送りしてきました。

まだ現実が受け入れられず波があり。
予想外に母が一番ダメージ受けていて。

それまでは現実逃避かねて?下らないことアップするかも。

コメントの返信も遅れててごめんなさい。
ポツポツと返信していきます。
心配してくれているのにホントに不義理でごめんなさい。

おちついたらしずくの最期の頑張りをポツポツ書いていこうと思います。 母から聞いたしずくの最期を。あたしたちの「苦しまずに全うさせてあげたい」という気持ちを踏みにじられた診察を書こうと思います。
最期の日、運悪く?しずくをパピーころから診てくれて、しずくの病気を全部発見してくれた、うちらが全面的に信頼している主治医の先生がお休みだったんです。

この先生がこの病院に勤務していなければ絶対この病院には行っていなかったと思います。この直感は正しかったと思い知らされました。

母は、ひじきも引き続きこの先生に診てもらうけれど先生が休みの時はもうひとつの病院の方に行くっていうくらいトラウマになっています。

最後の最期で苦しい思いさせてごめんねしずく。
最期までしずくのこと心配して、わざわざ仕事帰りに家までしずくにお別れ言いにきてくれたW田先生、ホントにありがとうございます。
コメントくれたみなさん、ありがとう。

しずくは幸せものです。

今ごろ、虹の橋のむこうで。
こおりちゃん・ぽすちん・べるちゃんとみんなで、
「ひさしぶり!」
「はじめまして!」

とかいいながら、お鼻やお尻をクンカクンカして仲良く遊んでいると思います。

しずく、ありがとう。
posted by ねいちゃん隊長代行 at 10:59| Comment(2) | TrackBack(0) | しずく隊員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お返事とか不義理とかなんて考えないでいいんですよ。
ことりさんとお母さんのお気持ちが少しでも早く癒されることを祈ってます。

私もね、こおりちゃんとしずくっちとべるちゃん、女子会してるかな、て思っています。
Posted by ひろ at 2015年03月23日 18:13
大切な家族の旅立ちは辛いですよね。
私も数年前に18歳で旅立った先代ワンコの時のことを思い出しました。

私もお返事とかのことは気にされないでいいと思います。
少しづつ、かおきちさんとお母様の心が元気になりますように・・・。
Posted by おじろわし at 2015年03月25日 19:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
DIMG0029.GIFDIMG0889.GIF