アクセス解析

2015年03月25日

しあわせものです。

各自にコメントできずすいません。
コメントするときって、その時の内容にあわせてのコメントだから合わせた返信しなきゃで。

でもまだ、心が追い付かないのでこの場をお借りして感謝のお礼をさせていただきます。
しずくは、みんなにとってもあいされていたんだなぁって思いました。
母の予想だにしなかった落ち込み(最期のしずくの苦しみを知っているからよけいかも)。
こおりちゃんのときはそこまでならなかったのにね。

実家にいるとき。
寝るときとかも父と母のところで寝ていたからなぁ。
なんぼ呼んでも二階にこないし、連れていったら下に降りるっていうしw

強情な女王様だったけど。
歯向かったりしてめんこくないときもあったけど。
空気のような自分の一部のようなかけがえのない子でした。


最期に通ったのはもともとのしずくの主治医が転職した先でしたが、それまではW田先生が転職後にあとを引き継いだK林先生に診てもらっていました。

月曜日、そのk林先生にも挨拶にいきました(日曜まで出張だったんで)。
ちょうどオペ中だったんで受付の人にしずくが虹の橋を渡ったことを伝え。
先生に・・・とお世話になったからお菓子を渡し。
(ホントはみんなあたるくらいたくさん買いたかったけど金欠で;;)

しずくのことみんなすごくびっくりしてた・・・。
先生によろしくお伝えくださいと告げ。
受付のおねいさん達や、ちょうど診察していない先生(K林先生が居ないときに一度診て貰ったことあり)がお見送りしてくれました。

・・・カルテ、めっちゃ分厚くなるくらい通ったからねぇ。みんなしずくもひじきのことも知ってて可愛がってくれたの。

その夜、K林先生からわざわざお電話いただき。
たぶん時間的に仕事終わって落ち着いた頃じゃないかな。
先生も、全然しらなかったから聞いたときすごくびっくりしたんだって。

で、ちょうどしずくの容態が急変した15日から日曜まで出張でいなかったので大事なときに居なくてすいませんって言ってた。
W田先生も、仕事帰りにうちにお花もって来てくれたとき同じこと言ってた。
おやすみで診てあげられなくてすいませんって。
(しずくの最期の日ちょうど先生、おやすみだったの)
先生達のせいじゃないよ。
でも、そう言ってくれるだけで救われました。
しずくのこと気にして心配してくれてたんだなって。
W田先生なんか、しずくが万が一輸血っていう手段とるかもっていうとき採血犬として自分のわんこを連れてきてくれたんだって。
それ聞いて、やっぱりこの先生は信頼できるなってつくづく感じた。

で、そんなこんなで今日。
K林先生のいる病院からお花が届きました!!

20150325211511145.jpg

チョーびっくり。
こおりちゃんのときも先生にご挨拶いったけどこういうのなかったよ?

こおりちゃんときの院長とは違うから方針が変わったのか。
K林先生のお心遣いなのか(病院名でとどいたんだけどね)

りっぱなお花。
すぐ病院にお礼の電話。
さっそくしずくちゃんに。

こおりちゃんとしずくちゃんの場所、お花で溢れてます。

よかったね、しずく。

まだまだ心が折れてしぼんでいるけれど、blogみてコメくれたみなさん、お世話になった先生方本当にありがとうございます。
少しオアシスを見つけた気持ちになりました。
少し救われた気持ちになりました。

あとは、母とひじきのケアを頑張らねば。

20150325214611105.jpg
さびしくお留守番中のぼくちゃん。
posted by ねいちゃん隊長代行 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | しずく隊員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
DIMG0029.GIFDIMG0889.GIF